ホーム > 妹妾~お兄さま、もう許して~ 2

妹妾~お兄さま、もう許して~ 2

「君は、お兄さんとただならぬ関係なんだね」忍び寄る邪推の洗礼。兄を想う綾花の運命は!? 令嬢の禁断服従愛!

著者
青海信濃
 
ジャンル
コミックス >  蜜恋ティアラシリーズ
 
ISBN
9784821136087
 
判型・ページ数
B6
 
定価
本体648円+税
 
書店発売日
2018/03/17
 

この本に関するお問い合わせはこちら

 

目次

第7話 館を出て、ふたり…
第8話 兄への恋慕と忍び寄る劣情
第9話 兄のいぬ間に…劣情の密約
第10話 私たちで、楽しみましょう?
第11話 拒まないと…わかるだろう?
第12話 この身はお兄様のものなのに…

このページのトップへ

内容説明

時は大正時代。令嬢・豪山綾花(ごうやまあやか)は、18歳の誕生日に血のつながらない親子である事実を告げられ、父親の平八(へいはち)の慰み物となる。そんな中、長兄の佑(たすく)と想いを確かめ、ふたりで家を出ることに。寄る辺のないふたりに、佑の親友・江南貴文(えなみたかふみ)とその妹が手を差し伸べる。幸せが待ち受けるはずが――! 非道のロマンスTL・第2章!

このページのトップへ

 
ぶんか社グループ