ホーム > お知らせ > 5351×鮎川誠 スペシャルトークLIVE 2015 のお知らせ

5351×鮎川誠 スペシャルトークLIVE 2015 のお知らせ

5351 POUR LES HOMMES ET LES FEMMES  PRESENTS
5351×鮎川誠 スペシャルトークLIVE 2015 のお知らせ



ブランド誕生から25周年を迎え、10年ぶりのランウェイショーを行うなど、
そのモードでロックな世界観をより積極的に展開している『5351 POUR LES HOMMES』。
そして今秋に発売をした25thアニバーサリーブックにおいて、
5351のブランドディレクター・小村和久氏の熱烈なオファーで実現したのが
シーナ&ロケッツの鮎川誠氏とのフォトセッション&対談である。
今回は、この2人による、フィールドは違えども“貫き通すクリエイティビティ”を語るイベントを開催。
音楽ファンも、ファッションピープルも必見のスペシャルトークLIVE!
(当イベントでは鮎川誠さんによる演奏はございません)

〈開催日時/場所〉
2015年11月12日(木)
開場 19:00   開演 19:30
代官山 蔦屋書店 ラウンジ「Anjin」
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5

〈参加要項〉
「5351 POUR LES HOMMES ET LES FEMMES」
(記念Tシャツ付き)特装版をお買い上げの方を先着50名(2名25組)を無料でプレミアムご招待します!
50名(2名25組)無料ご招待!
ウエルカムドリンク付き!

〈申込方法〉
本誌・特装版(本体価格5,800円)を代官山 蔦屋書店の店頭、
またはT-SITE SHOPPINGオンラインストア
(http://store.shopping.yahoo.co.jp/d-tsutayabooks/mag58670j.html)
でご購入頂いた際に同封されている当イベントのフライヤーに記された
WEB版[お申込みフォーム]より必要事項をご入力の上、お申込み頂けます。
受付完了後、2週間以内にイベントへのご招待メールをお送り致します。

〈5351 POUR LES HOMMES ET LES FEMMES の制作意図〉
服とは、その人の歩む道といつも共にする大切なもののひとつであり、
時を経て自分らしさを形成し、個性を表現してくれるものである。5351の服創りを通して、
5351に関わる仲間たちと共にして、5351を纏うファンの皆さんに支えられて、
こうして25周年を迎えられたことに感謝します。
そんな感謝の意を込めて、この一冊の本の制作に臨みました。
(5351ブランドディレクター 小村和久)

〈鮎川誠さんプロフィール〉
鮎川 誠
1948年、福岡県久留米市生まれ。「シーナ&ロケッツ」のバンマス・ギタリスト。
1970年~1978年、福岡を代表するバンド「サンハウス」のリードギタリスト・コンポーザーとして活躍後、
1978年よりシーナ&ロケッツを結成。
アリーナクラスから数々のフェス、ライブハウスに至るまで、
妥協なきステージングで繰り広げられるライブアクトを中心に活躍中。

〈小村和久さんプロフィール〉
小村 和久
1973年、福岡県生まれ。1998年、アバハウスインターナショナルに入社。
2000年には、5351プール・オムのチーフデザイナーに就任。一時、SCHORLデザイナーに専念するため、
5351から離れるが、2012-13AWシーズンより、ブランドディレクターとして復帰。
2015年には、Mercedes-Benz Fashon Week TOKYOにて10年ぶりとなるランウェイショーも開催。

〈お問い合わせ〉
主催:株式会社ぶんか社 
イベントのお問い合わせ先:TEL 03-3222-5114 平日10:00-19:00 担当・山本

このページのトップへ

 
ぶんか社グループ