ホーム > 腐肉の処方箋

腐肉の処方箋

腐肉の処方箋

医科大学不正入試疑惑、大学理事長失踪、40年前の入試問題漏洩事件、11年前に起きた学生の事故死…すべては繋がっている!?

著者
霧村悠康
 
ジャンル
書籍 >  ぶんか社文庫
 
ISBN
9784821153794
 
判型・ページ数
文庫
 
定価
本体771円+税
 
書店発売日
2011/02/05
 

この本に関するお問い合わせはこちら

 

目次

01.医学部入学試験 02.合格発表  03.補欠入学 04.入学式 05.再会 06.殺人 07.行方不明 08.空白 09.容疑者 10.同窓会 11.副作用 12.死亡患者 13.遺品 14.再始動 15.停滞 16.ヘッドライト  17.患者名 18.合流 19.渦巻 20.脅迫 21.秋空 22.冬風 23.死体 24.惨劇 25.終幕

このページのトップへ

内容説明

医科大学入学をめぐり狂奔する人々。その最中、私立M医科大学の理事長が刺殺体として発見される。それは欲望が露出した氷山の一角。病院長夫人の行方不明、40年前の国立O大学入試問題漏洩事件……。11年前に死亡した恋人の死の真相を追う古閑も事件の渦中に巻き込まれていく。複雑に絡む事件を解くカギは。一人の老人の副作用死。人の命を担うべき医師を育てる医科大学で何が起こったのか? 人気の副作用解析医シリーズ第五弾!

このページのトップへ

 
ぶんか社グループ