ホーム > 花福さんの戦争ごはん日誌

花福さんの戦争ごはん日誌  新刊

花福さんの戦争ごはん日誌

飽食の時代に風化させてはいけない食生活を噛みしめる。美味と悶絶のハザマを軽妙に描く実食コミックエッセイ!!

著者
花福こざる
 
ジャンル
書籍 >  一般書
 
ISBN
9784821144600
 
判型・ページ数
A5
 
定価
本体1,000円+税
 
書店発売日
2017/07/10
 

この本に関するお問い合わせはこちら

 

目次

ふかしイモ/人力精米ごはん/野草のお粥/2種の炒り大豆/ザリガニ/粟のお粥/どんぐり/いそべ焼き/すいとん/コーリャンのお粥/砂糖/塩/麦ふすま汁/焼きウサギ肉/果実/カボチャの葉/雑穀日の丸弁当/ガム/おからずし/脱脂粉乳/カボチャ入り麦雑炊

このページのトップへ

内容説明

戦後70年を超え、戦時体験を聞く機会もなくなってきた昨今。この飽食の時代に、改めて戦時の食生活を振り返ることで、当時に思いを馳せ現在の平和をかみ締めることができるのではないだろうか……。
そこで…!『豆腐百珍百番勝負』で江戸時代の食生活にチャレンジした花屋兼漫画家の花福こざるが、戦時中のごはんを作ってみました。
ふかしイモ・おから・すいとんなどのよく聞かれた料理から、どんぐり・雑草・ウサギなどの未知数食材、そして塩作り・ザリガニ釣り・米搗きなどの体当たり取材まで、美味と悶絶のハザマから当時の世情も垣間見え、読んだあなたも思わず食べたくなっちゃう…!?
著者の軽妙でユーモアあふれる筆致で描かれる実食コミックエッセイ!

このページのトップへ

 
ぶんか社グループ